IT資産管理

資産運用、内部監査等の社内業務の効率化が求められる中、当社では資産管理ツール「QND Plus®」を用いてIT資産の一元管理、 台帳管理およびクライアントPCの適正管理のシステム自動化を提案し、社内業務にかかる手間を大幅に削減します。

資産管理ツール「QND Plus®」

QND Plus®とは、日本のソフトウェアベンダーである「クオリティ株式会社」が開発した、 IT資産を一元管理するためのソフトウェアです。 当社は数ある国産メーカーの資産管理ツールを比較検討した結果、 QND Plus®が導入の容易性と運用の柔軟性に優れていると判断し、 お客さまのご要望・ご期待にもフレキシブルにお答えできるのではないかと考えております。

  • 詳細なハードウェア情報(ハードウェアインベントリ)と インストール済みのソフトウェアの情報(ソフトウェアインベントリ)を、定期的に自動で取得可能
  • 取得した各種インベントリ情報を元にQIV®(台帳作成機能)により簡単・高速に台帳化
  • ライセンス管理台帳を使用することで、ソフトウェアライセンスの明瞭で厳密な管理が可能
  • 管理者が今までに行っていた「調査」の工数を「分析・改善」に充てることができるため、 ITインフラレベルの大幅な底上げが期待できる
  • セキュリティパッチ適用状況を正確に把握可能なため、環境の統一につながる
  • QND Plus®の上位商品である「QAW® (Quality Asset Watcher)」の導入により、 ソフトウェアの起動やインストールを制御することが可能なため、セキュリティ強化に大きな威力を発揮する

システム管理者様の負担を軽減する為に・・・ 監査へ迅速に対応する為に・・・

今後のシステム管理には必須になる資産管理ツールの導入は「QND Plus®」または「QAW®」を是非ご利用下さい。